ドラフト会議

本日は注目のプロ野球ドラフト会議です。。高校生で注目は

大阪桐蔭・・・中田選手ー高校通算87本塁打記録樹立。・・・・結果ー北海道日本ハム

仙台育英・・・佐藤投手ー157キロを投げる。・・・・・・・・結果ー東京ヤクルト

千葉成田・・・唐川投手ー総合力では高校生NO1。・・・・・・結果ー千葉ロッテ

 大阪桐蔭の中田選手にいたっては、どこでもやりますとのこと。。

 仙台育英の佐藤君は地元、東北の楽天イーグルスでやってみたいと・・・・・・

 千葉成田の成田君はどこでもOKです!と・・・・


 ここで言いたいのは、

高校でも、野球留学や推薦入学が問題になった。そして結果、地元選手ばかりのチームが優勝した。

今の人気低迷のプロ野球の中で、観客を呼べてるチームは?というと、地元を大切にしている「北海道日ハム」

「東北楽天」「千葉ロッテ」「福岡ダイエー」「阪神」くらいではないだろうか。。。

全国区の「巨人」でさえ、人気低迷である。

 ここで言いたいのは、地元球団を希望している選手がいるってこと。

高校生や、大学生などの学生野球出身者にかぎっては、特例として1チームに1人は入団希望選手として確定というのはどうか?
昔は、人気球団や、金持ち球団、強豪球団に行きたがるといった傾向があったためにドラフトができた。

でも、今は、選手もバカではない!地元に行きたいとか、弱くてもいい!とか、いろんな意味で行きたい球団がある。

ある意味、ドラフトは職業選択の自由から少し外れている気がするんですわ。。。。

とにかく、地元希望を優先して欲しいですね!!!!!!


まずはこういうことから改革していかないと人気低迷はずっと続くだろうな・・・・・・。

 その点、サッカーなどは、うまくクリアしてるんじゃないかな。。。。


・・・・本日の空(沖縄ショット)・・・
画像